ページタイトル

お客様の声

ページタイトル画像
タブ風リンクボタン
お知らせ:表示

制作実績はこちら

infoCMS

阪神動力機械株式会社様

「infoCMS」を活用し、新たな情報発信ツールへの切り替え

水処理施設や河川施設の動力装置などをはじめ、日本の産業やインフラを支えるさまざまな機械製品の開発から生産、そしてアフターメンテナンスまでを担う阪神動力機械株式会社。主に顧客に対しさまざまな製品情報や導入時の様子などを伝える動画コンテンツを発信するWEBサイトは、必要最低限な情報の更新のみとなっていました。この状況を改善することで、より幅広い情報を発信できるようにするべく、「infoCMS」の導入を決断しました。

画面キャプチャ

WEBサイトの活用を踏まえたツールの導入

阪神動力機械株式会社写真

「旧来のコーポレートサイトは、企業情報や歴史などのほかにも、さまざまな自社製品の情報、そして、それらを実際に現場へ導入する際の様子を伝える動画コンテンツなどで構成されていました。主に営業メンバーたちがお客様先で製品説明や提案を行う際に示す資料としても活用されていましたが、その運用に関しては社内の担当者が曖昧でした。

たとえば、『この新製品の情報を上げてほしい』と考えたとしても、誰に相談すればいいのかも分からない状態でした。当然、更新作業も滞りがちとなり、頻度も1年に数回必要な個所のみを更新する状態でした。現状に沿った情報発信ができない状況を改善するべく、効率的なWEB運用のためのツールとして『infoCMS』の導入を決定しました。

これまでそれぞれの部署がバラバラに運用していたものを効率的に一元管理するためにも、これまでの運用を一新できるツールが必要だと考え、『infoCMS』を選びました。」

WEB活用を広げるための新体制スタート

阪神動力機械株式会社写真

「営業部内でWEB運用を担当することが決まり、私ともう1名で管理をしています。まずは『infoCMS』を用いたコンテンツづくりなどに取り組み、具体的な操作法などについては実運用を通して覚えていきたいと思います。まだ公開して日も浅いので、実際に使いながら機能などを覚えているところです。直感的に操作できるので、WEB経験のないメンバーでも運用ができればと考えています。使い方や機能について気になることは、サポートへ問い合わせることで迅速に対応していただけるので助かります。

今後は製品ページの情報や動画を充実させ、顧客に弊社(機器など)に関心を持っていただける情報を配信していくことで、営業活動の一つの重要な機能になるようにしたいです。」

より多くのアイデアが反映されるWEBサイト運用を目指して

「自身も営業であることから、どうしても営業ツールとしての活用に偏った思考になりがちだと感じています。そのため、営業だけでなく他部署の意見も聞きながら情報の見直しや拡充を行っていきたいです。そのためには、『情報発信』に対する社内の認識を変える必要もあります。デジタルに対するリテラシーを上げるとともに、社内にいる自分たちの声でWEBサイトはより良いものになるという実感をもってもらえたらと思います。

まずは自分たちの立場から、コーポレートサイトを良くするアイデアを出すことが大切という意識を育んでいき、いろんなアイデアが出るようになれば、WEBの知識がなくても使えるという『infoCMS』の強みを活かし、実際の管理などもどんどん任せていきたいですね。いろんな人を巻き込みながら、会社の魅力を発信できるWEBサイトにしていきたいと思っています。」

ユーザー企業紹介

阪神動力機械株式会社

サイトURL https://www.hanshin-pm.co.jp/
事業内容 産業用大型減速機、河川施設用機器、水処理設備用機器、自動化省人化機器等の開発・生産・販売

産業用大型減速機、河川施設用機器等、幅広い分野に活用される機器の開発・生産を行っています。お客さまの幅広いニーズにお応えするとともに、豊かな水環境の構築を通じて社会の「安全・安心」に貢献しています。


ご担当者様

ご担当者様の声

営業部 寺島 識至氏

「infoCMS」に興味をお持ちなら、一度、相談されることをおすすめします。課題を解決したり、理想のWEBサイトを実現する方法などについて一緒に考えたりしてもらえるので、導入後のイメージなどもはっきりすると思います。

※文中の記述はインタビュー当時の内容です。

MORE