ページタイトル

コラム

ページタイトル画像
タブ風リンクボタン
お知らせ:カテゴリメニュー
コラム
WEB

【プロジェクト紹介】効果的なコンサルティングにより、IRサイト総合ランキング金賞を獲得

企画・プロデュースからデザイン・コーディング、システム開発、運用サポートまで、ワンストップでサービスを提供しているインフォネット。当社は単に制作するだけではなく、お客さまの多様なニーズを見極め、個々の課題や要望に対応することにより、最良の「成果」を導き出せるよう、日々ご提案を行っています。本コラムでは、プロジェクトに関わった担当社員の取り組みをご紹介します。

【お客様のお悩み】
IRサイト総合ランキングの順位維持・向上のために必要な改善点を知りたい…

【インフォネットからのご提案】
インフォネット独自のIRサイト評価項目をもとに、課題を抽出。改善点に優先順位をつけ、限られた期間内で効果的なサイト改修プランをご提案

効果的なコンサルティングにより、IRサイト総合ランキング金賞を獲得

成功するIRサイトづくりをサポート

IRサイトは、投資家に必要な情報を提供し、投資対象としての魅力を伝えるうえで欠かせないツールです。リアルタイムで情報を発信・収集できることから多くの投資家が利用し、企業側も自社サイト内に自社の企業競争力を打ち出すために様々な専用コンテンツを設置しています。しかし、通常とは異なるコンテンツや運用が求められるため、WEB専門会社といってもその知識やノウハウを持っているところは少ないです。また、「Gomez IRサイト総合ランキング」などをはじめ、第三者機関が上場企業のIRサイトの評価付けを行っていますが、その評価基準のほとんどはベールに包まれています。いわばIRサイトは特殊な領域。経験豊富なWEB担当者でも、頭を抱えてしまう方が多いのではないでしょうか。
インフォネットでは、上場企業のIRサイトを独自に分析することで、より質の高いIRサイト構築のためのノウハウを習得。様々な上場企業様に対してIRサイトのコンサルティングも行っています。その成果によりIRサイトランキングで上位入賞に輝く企業様もあり、今回は2021年度に「金賞」を受賞されたトーセイ株式会社様をご紹介します。

【参考】
Gomez『Gomez IRサイト総合ランキング 2021』
https://www.gomez.co.jp/ranking/ir/index.html

570にも及ぶ評価項目で、改善点を明確化

トーセイ株式会社様は、不動産の再生・開発、賃貸など不動産の幅広いシーンで事業を展開されている企業様です。IRサイトに関しては当初から高い意識を持たれており、「Gomez IRサイト総合ランキング」をコーポレートサイトにおける指標の一つに掲げておられました。2020年度には総合企業ランキングで「銀賞」、不動産業界部門では1位を獲得。例年、上位入賞をされていたのですが、さらにコーポレートサイトを価値あるサイトにするべくより情報量や機能の改善を求められておりました。しかし、そのご要望に適するノウハウを持っている制作会社はなかなか見つけることができず、お困りの状態でした。
そこで、インフォネットでは、独自の評価基準をもとに、トーセイ株式会社様のサイトを調査・分析しました。当社の評価基準は、上場企業各社のIRサイトを分析することから明らかになってきた評価の項目をまとめたもので、570にも及ぶ調査項目数があります。各項目を照らし合わせることで「どんな情報が不足しているのか」「どういった機能が欠けているのか」などは一目瞭然です。トーセイ株式会社様の場合は、IRサイトに必要な情報やコンテンツはすでに質が高いものでしたが、アクセシビリティやユーザビリティでの課題が浮き彫りになりました。
たとえば、日付表示に「2021/01/15」のようにスラッシュやドットを用いると、音声ブラウザで閲覧した際に「年・月・日」を読み上げないといったアクセシビリティの問題が起こります。そうした細かなところもIRサイトランキングの評価に影響することが分かっており、アクセシビリティに必要なテクニカルな改善を多数アドバイスさせていただきました。

IRでは必須となりつつあるサステナビリティ情報

今回のご提案は、IRサイトランキングの評価実施期間までの時間が短いことから、優先順位を設け、いかに効率的にサイト改修を進めていくかがポイントになりました。また、あわせてご提案させていただいたのが、サステナビリティに関する情報拡充です。
近年、ESGやSDGsへの取り組みが、投資家の大きな評価対象となっています。それらに対する企業側の姿勢や取り組みを、きちんとしたコンテンツとして掲載することはIRサイトとしても不可欠な要素であるばかりでなく、企業価値を高めていくことにつながります。
インフォネットでは、サステナビリティの観点からもIRサイトの評価項目を独自に設定。約70ある項目の開示と共に、他社事例のご紹介と、適切な企業活動の理解を促すための情報拡充のご提案をさせていただいております。特に、事例を使ったコンサルティングは、これからサステナビリティに力を入れたい企業様からご好評をいただいております。今回、トーセイ株式会社様においてはESGカテゴリに対し、足りない箇所を洗い出すために、IR診断のサステナビリティ項目の開示とそのポイントのご説明を併せて実施させていただきました。

2021年度ランキングで「金賞」を受賞されたことは、トーセイ株式会社様の努力の賜物ですが、当社で培ってきた評価基準によるプランニングがお役に立ち、トーセイ株式会社様と大きな喜びを共有できたことが何よりの成果だと感じております。



担当営業からひと言
IRサイトには、正確性や即時性はもちろん訴求性が求められます。会社法などの法律改正、東証の市場再編といった市場動向に関する情報をキャッチアップし、必要なコンテンツを整理して発信していくことが欠かせません。また同時にIRサイトに関わる様々な機能を調査、把握し、そうした情報へのアクセスや精査、それをもとにしたコンテンツ制作も、インフォネットでは得意としています。
IRサイトの制作・運営にお悩みでしたら、ぜひご相談ください。