ページタイトル

NEWS&TOPICS

ページタイトル画像
お知らせ:表示:詳細

2019.04.03

お知らせ

Apaman Networkが実施している「AI Smart Roomキャンペーン」におけるAlexaスキル『アパマンショップ』第1弾を開発しました。

AIソリューション提供を行い、Alexaのスキル開発を行う株式会社インフォネット(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岸本 誠)は、Apaman Network株式会社が実施している「AI Smart Roomキャンペーン」のサービス拡充において、新たなAlexaスキル 『アパマンショップ』 の第1弾を開発し、4月1日よりサービスを開始いたしました。

「AI Smart Room」はスマートスピーカー、スマートリモコンが設備として設置された部屋で、IT技術、音声やスマートフォンとの端末連携によって、入居者の生活をより楽しく・快適にしていくことを目指す、不動産賃貸仲介初の賃貸物件です。

インフォネットは、「AI Smart Room」のAlexaスキル『アパマンショップ』を開発し、「生活をより楽しく、快適に」というコンセプトのもと、入居者皆さまの生活の「利便性の向上、満足度向上」を目指すことを目的として、転居後に生活していく上での様々な不安を解消するAlexaスキルを随時開発しております。

今回開発したAlexaスキル『アパマンショップ』第1弾は、新生活を始める皆さんが忘れてしまいがちな手続き関連をサポートする「入居後手続きチェックリスト」や、何のゴミの日かを教えてくれる「今日は何のゴミの日」、また、より快適に過ごすための情報を1日1回教えてくれる「生活お役立ち情報」、暮らしの中で起こるトラブルの解決を助けてくれる「お困りごとサポート」の、4つの機能となっています。今後も、第2弾、第3弾と定期的な機能拡充を行っていく予定でおり、入居者様の生活がより楽しく、快適で豊かに、入居時の不安がワクワクに変わるようなAlexaスキルを随時開発してまいります。

詳細はニュースリリースをご覧ください。

スキル写真

※イメージです。実際の画面と異なる場合がございます。